酸性雨がひどい

sanseiu

今年で30歳になるんですが、実は頭髪がハゲかけています。

森林の伐採なんかをする仕事をしているんですが、最初は直射日光が原因なんじゃないかと思っていました。

帽子をかぶったりして頭髪には気を配っていたのに、今ではカッパ状態ですね。

仕事のストレスが原因かもしれないと思い、メンタルのカウンセリングを受けたこともありました。でも、結果はそこまでひどいストレスじゃないという診断になりました。

遺伝というのも考えたのですが、両親も親戚も誰もハゲてはいません。それに頭髪が薄くなり始めたのは、今の職場に来てからです。たった半年で髪の毛が半分以下になるなんて、絶対に何かあると思っていました。

で、この前上司にハゲの話をしていたら、酸性雨が原因じゃないかと言われました。確かに、仕事中に雨が降ると、気持ちいいからという理由で帽子や傘を使っていませんでした。そんなバカなことが思いつつ、思い当たる節もあったので少し調べてみたんですよ。

そうしたら、酸性雨でハゲになる確率は少なからずあると書いてあったんです。衝撃的でしたね。たかが雨でハゲになるなんて。そもそも、酸性雨だけが原因だとは限らないんですけどね。

この酸性雨ですけど、工場のスモッグなどが原因になっているみたいです。なんか難しい化学変化を起こして、酸性雨になるらしいですね。日本の酸性雨はまだ弱いレベルらしいですが、場合によっては害になるようです。なんか、曖昧なことしか書いていませんが、難しいので分からないです。

環境問題なんて考えたことも無かったですが、まさか頭髪にダメージを与えるとは。雨を頭皮で直接受けていた自分も悪いんですけど、ちょっと起こりたい気持ちになりましたね。科学技術が進化しているんだから、環境に害の無いスモッグを出してもらいたいですよ。酸性雨は危険なんで、帽子や傘を使うようにした方が良いですね。髪の毛が無くなってからじゃ遅いんで。

頭髪が少なくなって、イライラしている人のブログでした。

あっ、ちなみにこのサイトは環境汚染とかの参考になることたくさん書いてました。
PM2.5と大気汚染まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*